将棋

6月の羽生竜王、超過密日程

タイトル通算獲得100期に挑んでいる羽生竜王。 5月29日、30日に行われた名人戦第5局は佐藤名人に敗れ、2勝3敗と、名人獲得のためには負けられない状況となりました。 名人戦が3局あった激戦の5月が終わり、一息つけるかと思いきや、6月の日程はもっと大変だ…

七段昇段の藤井聡太棋士、八段への道

将棋の藤井聡太六段が、竜王戦5組ランキング戦準決勝で勝利し、七段に昇段。 これまで加藤一二三九段の最年少記録、17歳3カ月を大きく上回る15歳9カ月での七段昇段となりました。 もはや異次元のスピード出世を邁進する藤井七段。 さて、次の八段にはいった…

伝説になる第76期A級順位戦

11名で行われた第76期A級順位戦。 最終局、いわゆる将棋界の一番長い日は、すでに降級が決まった屋敷九段以外の10人が、挑戦権または降級に関係するという史上稀に見る大混戦となった。 6勝3敗で久保王将、豊島八段が並び、 5勝4敗に稲葉八段、広瀬八段、佐…

さらば藤井聡太五段

2月17日に行われた朝日杯将棋オープン戦の準決勝・決勝。 羽生竜王、広瀬八段を破り、藤井聡太五段が優勝しました。 今月初めに五段に昇段しましたが、本日、六段になりました。 www.turedure8823.com これにより藤井聡太五段はお役御免。 わずか16日の短い…

藤井聡太、初の中学生五段!今月中に六段の可能性も!

C級2組順位戦9回戦で梶浦宏孝四段と対戦した藤井聡太四段。 114手で梶浦四段が投了し、藤井四段が勝利しました。 これにより順位戦9連勝で、最終戦を前にC級1組への昇級を確定。 併せて五段への昇段が決まり、史上初の中学生での五段昇段となりました。

藤井聡太四段、佐藤天彦名人を破り、次は羽生善治竜王と対局

朝日杯オープン戦本戦準々決勝。 藤井聡太四段は佐藤天彦名人に挑戦しました。 プロ2年目の棋士が、公式戦で名人と対局するのは稀有なこと。 しかも現名人に勝利したというから驚きです。 準決勝の相手は、先日永世七冠を達成した羽生善治竜王。 ついに公式…

【将棋】羽生善治さんが達成した永世七冠の凄さ

将棋の羽生善治棋聖が、竜王戦第30期七番勝負を4勝1敗で渡辺明竜王を制し、2002年以来、15年振りに竜王位を獲得しました。 今回で竜王位は通算7期となり、永世竜王の称号を獲得。 これまで羽生さんは、他の6つのタイトルで永世位を獲得しており、今回の永世…

藤井聡太が絶対に超えられないひふみんの記録

史上最年少で四段になり、歴代最多の29連勝を達成し、記録を塗り替え続ける藤井聡太四段。 もはや将棋界の記録をすべて塗り替えても驚かないというか、むしろ塗り替えてほしいと思いますが、藤井四段をしても塗り替えることができない記録があります。 それ…

【藤井聡太四段】復活のバリバリ伝説!

歴代最多記録更新となる29連勝を飾った竜王戦1回戦。 その歴史的な日に、もう一つのニュースが! 瀬川晶司五段との対局で終わりを告げたと思われたバリバリ伝説が復活! そう、藤井聡太四段の財布が、マジックテープに戻りました! www.turedure8823.com

【将棋】藤井聡太四段、29連勝なるか?!6月26日竜王戦1回戦

先日、澤田真吾六段に勝利し、最多記録タイの28連勝に並んだ藤井聡太四段。 いよいよ新記録29連勝をかけて、6月26日に対局に臨みます。 舞台は第30期竜王戦の決勝トーナメント1回戦。 連勝記録もさることながら、プロ1年目の新人が、タイトル戦の決勝に進出…

28連勝だけじゃない、藤井聡太四段が掘り起こした記録

歴代最多タイの連勝記録に並んだ藤井聡太四段。 ここまでプロとして公式戦無敗を続けている驚異の新人が打ち立てた記録は、偉大な先人の功績に光を当てるものでした。

【将棋】藤井聡太四段28連勝、最多タイ記録に並ぶ

6/21に行われた王将戦一次予選で、藤井聡太四段が澤田真吾六段に勝利し、歴代最多の28連勝に並びました。 新記録となる29連勝をかけた竜王戦一回戦は6/26。 相手は増田康宏四段。 新四段の快進撃はどこまで続くのでしょうか。

【将棋】加藤一二三九段、敗れる!ついに引退!ひふみん、お疲れ様でした!

現役最高齢、加藤一二三九段(77)が、高野智史四段に敗れ、62年10か月に渡るプロ棋士生活に別れを告げることとなりました。

藤井聡太四段が27連勝!次回は6/21王将戦予選で澤田真吾六段と対局!

藤井聡太四段が朝日杯将棋オープン戦一次予選で、藤岡隼太アマを破り、連勝記録を「27」に伸ばしました。 神谷広志八段(56)の歴代最多連勝記録「28」まで、あと1つ。 次戦は来週6月21日(水)、澤田真吾六段と王将戦一次予選を戦います。

【将棋】ふ、藤井聡太四段の財布が!【バリバリ伝説終了www】

藤井四段の連勝記録が注目されてますが、もうひとつ注目されているのが、対局中の食事。 ワイドショーでは何を食べたか!といったことが話題になっていますが、ネット民の間では食事に関することで衝撃が走りました。 まあ正直どうでもいいことなんですが(…

【将棋】藤井四段ついに26連勝!そういえば労働基準法って…

名人戦C級2組順位戦で藤井四段が瀬川晶司五段を破り、自身の歴代単独2位の連勝を26に伸ばしました。 ここまでくると、歴代最多28連勝に並び、そして抜くことも、いよいよ現実味を帯びてきました。

【将棋】藤井聡太四段、早差し三連戦で23連勝!歴代単独3位に

最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が、「上州YAMADAチャレンジ杯」トーナメント戦で3連勝し、デビュー以来の連勝記録を「23」へと伸ばしました。 デビュー以来快進撃を続けるこの新人棋士の記録は、いったいどこまで伸びるのでしょうか?

将棋 藤井聡太四段が19連勝で竜王戦本戦へ!

昨年、史上最年少でプロ棋士になった藤井聡太(14)四段が、第30期竜王戦6組ランキング戦決勝で勝利し、デビューからの公式戦連勝を19に伸ばしました。 この勝利により、藤井四段は最年少で竜王戦の決勝トーナメント(本戦)に進出が決まりました。 果たし…

加藤一二三九段が通算2500局の最多対局記録を更新

将棋の加藤一二三九段(77)が、2月2日に行われた第75期名人戦順位戦C級2組で通算2500局となる対局を行いました。 この対局数は歴代ダントツのトップで、対局数2位は故・大山康晴十五世名人の2216局。 現役の棋士では谷川浩司九段(54)の2076局が2位で、羽…

Copyright (C) SINCE2016 風来海人 All Rights Reserved.