徒然日記

日々の出来事を記録

“藤やんとうれしー”の大忘年会

年始早々、新作の撮影に出るも、現在も放送日時が未定の水曜どうでしょう

藩士諸氏からは、さっさと放送しろ!というお叱りの声が聞こえているようですが、今年最後の話題は、藤村・嬉野両ディレクターによる飲み会の開催でぇございます。

この企画は、HTB有料コンテンツ、「藤やんとうれしー」の新規会員勧誘のイベントとのこと。

元々会員の方々とは飲み会(寄り合い)を行っていたようですが、その雰囲気を会員でない藩士にも味わってもらおうということらしいですな。

まぁ、要するにこんだけ楽しいんだから、お前ら会員になって、毎月お布施をよこせ!(失礼)という、何とも横暴なお誘いというわけです(笑)

f:id:dreamaker7:20171212180609j:plain

年末、平日、しかも昼から!

こちらの飲み会、題して「水曜どうでしょうディレクター “藤やんとうれしー”の 昼からゆるりと大忘年会」。

開催日時は12月22日(金)13:00~22:00、場所は東京メトロ銀座線末広町駅近くの「3331 Arts Chiyoda(旧練成中学校)」、参加費用:3000円。

 

年末のクソ忙しいこのタイミングで、平日の昼日中から酒を飲むってんだから、ダメ人間しか来ないんじゃないか?

しかもね、開始から3時間は屋外で開催(どうも会場施設の都合)だってんだから、いくら北海道よりは寒くない東京都はいえ、この時期冬の寒空の下3時間なんて、正気を疑うイベントでございます(笑)

 

なお、飲食物は用意されず、各自で持ち込めという強気なお達し。

しかも衛生上の問題で、手作りの料理は持ち込めず、飲み物もつまみも購入して持ってこいってんだから、横暴極まりないイベント(笑)

場所だけ用意するから、てめえら必要なもん持って集まれ!という、大学生の花見のようなノリでございます。

まぁキャラバンの設営にしたって、早く来た藩士諸氏に手伝ってもらってるわけだから、こういうスタイルがどうでしょうのイベントらしいということでしょうか。

良く言えば参加型、平たく言えば参加者へ丸投げ(笑)

それで回るってんだから、どうでしょう藩士は「人間力が高い(藤村D談)」ということなんですかね。

 

さすがに途中参加・途中退出可能とのことで、10時間も居られない、という方も参加できるようです。

嬉野先生によるお誘いと、チケットの詳細はどうでしょう公式HPに記載されています。

[水曜どうでしょう official website]

チケット販売

passmarket.yahoo.co.jp

Copyright (C) SINCE2016 風来海人 All Rights Reserved.