徒然日記

日々の出来事を記録

逃げるは恥だが役に立つ 7話(ネタバレ)

衝撃のキス!そして…

もはや笑うしかない平匡さんの反応。

困惑するみくり。
ベタ甘ラブコメのテンプレート的展開です。
だから良い(笑)

 キスの真意を確かめるために、朝食に焼いた鱚を出すみくり。

姑息です。姑息な女の面目躍如です(笑)
それにあっさり動揺する平匡さん。もはやコントです。
実際にこんなんないだろうと思うけど、もしかしたら実際にあるかもと思えるところがすごい。

でも平匡さんがアタフタするのも当然なんですよね。
自称プロの独身。
これまで女性との関わりのなかった人が、本人も言うように調子に乗ってキスをした。
自分がキスしたいから…。で、実際にすると、相手の気持ちが気になる。
雇用主の立場で従業員に手を出した。自分の優位な立場を嵩にきて、って思いもあるんだろうな。
完全にこじらせてます(笑)

そんなプロ童…もとい、プロ独身の思いとは別の所で、
これまた独自に脳内ワールドが展開。
平匡さんスキスキ状態が暴走しまくりです。
もはやこちらもこじらせてるとしか言いようがない(笑)

こじらせ同士。お似合いです。ホント。

以前に取り決めたハグの日のおかげで心の距離が縮まる二人。
日を重ねるごとに順調に進んでいると、みくりは思ってたんでしょうね。
普通の人なら思いますよ。

でもそこはプロ童…もとい、プロの独身平匡さん。

お酒を飲んでよい雰囲気になり、2回目のキスまでして、
もっと親密になりたいみくりさん。
衝撃の告白をするも、たじろぐ平匡さん。

みくりさん、急ぎすぎです!
プロ童貞(もう面倒くせえ!)には展開早すぎます!
それだと天岩戸しまっちゃいます(笑)

案の定「無理です」って腰が引ける平匡さん。
動揺するみくり。

だから、早すぎるんだってばさ!

拒絶されて動揺するみくり。
普段ならもっと分析してるだろ!というツッコミを入れる間もなく、逃げ出すみくり。
予告を見る限り、実家(親の引っ越し先)に逃げ込んでる。
なんだろ、これ、夫婦喧嘩で実家に帰るテンプレですやん。

さてさて、どうなる二人の関係。
そして「僕とあなたは根本的に違うんです」と風見に宣言する平匡さん。
次回も楽しみです。

あっ、ヤッさんの実家、「八百安」はテレビとしては中々攻めてたな。
有川浩さんの作品と関わりのあるスタッフだから、
図書館戦争シリーズの「ねじれたコトバ」のベースがあるんだろうな。

 

www.turedure8823.com

Copyright (C) SINCE2016 風来海人 All Rights Reserved.